■ありそうで、なかった宅配クリーニング

 

・宅配クリーニングサービスは、自分で衣類を店に持って行く必要がない
・インターネットで24時間申し込むことができて便利
・受け取りも配送で行われるので、受け取り忘れのようなことがない

 

 

いつも忙しくしている方など、クリーニングに出すのが面倒臭い……
と悩んでいるのではないでしょうか。

 

 

また、出したはいいけれど、
忙しくて受け取りに行くのを忘れてしまった!という失敗談も。

 

 

こんな悩みを解決してくれるのが宅配クリーニングです。
宅配クリーニングは、自分で衣類を店に持って行く必要がないので、
出すのも受け取るのも簡単です。

 

 

また、申し込みはインターネットで24時間受け付けていることが多いので、
ふと思いだしたときに簡単に申し込むことができます。

 

 

受け取りも配送で行われるので、
つい忘れてしまった、なんてこともありません。

 

 

■どういう人が利用している?

 

・子育てに忙しく、なかなかクリーニングに行く暇のない人
・交通の便が悪い、クリーニング店が近くにないなどの理由で行けない人
・都市部の人にとっての新たなクリーニング店の選択肢となる

 

 

それでは、宅配クリーニングサービスはどのような人が利用しているのでしょうか。
宅配クリーニングサービスは、簡単に申し込むことができ、
店まで行かなくてよいという手軽さから、忙しい人に人気のようですね。

 

 

子育てに忙しい主婦なども、家から出ずに、
クリーニングを利用できるという点にメリットを感じているようです。

 

 

また、交通の便が悪い、クリーニング店が近くにないという理由で、
なかなか店舗に行くことができない人も、
宅配クリーニングサービスを使っているようですね。

 

 

都市部の人にとっても、宅配クリーニングは魅力的。

 

 

立地の条件、地価の高さから、
決まった大手のクリーニング会社の店舗しか近くにない人も、
新たな選択肢を与えられているようで嬉しいようです。

 

 

基本的に誰でも使うことができますから、
ただ単に店に行くのが面倒臭いという人にもおすすめです!

 

 

■どのように申し込めばいいの?会員登録が必要?

 

・各店の会員登録をする必要がある
・インターネットで簡単に申し込むことができるので、店まで行く必要がない
・いきなり宅配業者を使って送っても、利用することはできない

 

 

宅配クリーニングサービスとは言え、いきなり、
衣類を袋に入れて送りつけることはできません。
必ず、店への会員登録が必要です。

 

 

会員登録も、店に行って行う必要がないのが便利なポイントですね。
インターネットで簡単に利用申し込みをすることで、店の会員になることができます。

 

 

会員になるとバッグが送られてきて、
このバッグに入れて衣類を配送するという店もあります。

 

 

個人情報をインターネットを使って送るのはちょっと……という人は、
電話での会員申し込みを利用しましょう。

 

 

会員登録を済ませてしまえば、
いつでも宅配クリーニングサービスを利用し始めることができます。

 

 

■宅配クリーニングはどれくらい時間がかかる?近くの店の方が早い?

 

・店によって早さは違うが、最短で5日で仕上がる店もある
・店のサービスを見て、早いところに申し込むと良い
・早さだけで考えると、早いところならそれほど店でのクリーニングと変わらない

 

 

それでは、宅配クリーニングはどれくらいの時間がかかるものなのでしょうか??
いくら簡単で便利でも、あまりにも長く時間がかかってしまうのなら、
利用を考えてしまいますよね。

 

 

もちろん、どの店に頼むかによって仕上がりまでの時間は変わります。
早いところでは、5日で仕上がって届くという店も!

 

 

それぞれの店のホームページを見て、
どれくらいの長さが必要なのか確認してみると良いでしょう。

 

 

急いでいるのなら、早く仕上がる場所に頼めば不安がないですよね。
保管サービスも一緒に行ってくれるところがあるので、
急がず、保管を頼みたい場合にはそちらの視点から店を選ぶと良いと思います。

 

 

宅配クリーニングだからと言って、何週間も必要としていないのは嬉しいポイントですね。
早さだけで考えると、店舗に行って直接申し込むサービスと、
ほとんど変わらないのではないでしょうか。

 

 

ただし、季節の変わり目などの繁忙期には、
少し時間がかかってしまう可能性があることも念頭に置いておきましょう。
■宅配だから料金はやっぱり高い?

 

・一枚の値段はそれほど変わりがないが、送料がかかってしまう
・全国一律送料無料のところを選べば、送料はかからない
・送料よりもサービスの質などに注意する必要がある

 

 

宅配クリーニングなら、やはり、料金は高くなってしまうのでしょうか??
便利でも、あまりに高いのなら店舗に行って頼んだほうが良いですよね。
料金は、店によって大幅に変わってくるようです。

 

 

ただし、一枚の値段設定は、
それほど店舗でのクリーニングと変わらないことが多いようですね。

 

 

店舗での引き取りのクリーニングと比べて、
とんでもなく料金設定が高すぎる!というようなことはないようです。

 

 

もちろん、割引や、店によって違うので、
近くの店舗との比較をしてみる必要がありますね。
ただし、宅配クリーニングは送料がかかる可能性があります。

 

 

送料の設定もやはり、店によって違いますね。
全国一律送料無料という店もありますので、こうしたところを選べば、
送料を気にせずに宅配サービスを使うことができます。

 

 

また、ある程度以上の数の利用で送料が無料になるというサービスを行っているところも。
一気に多くのクリーニングが必要なら、
こうしたサービスを利用してみるのも良いかもしれません。

 

 

どの店のサービスを選ぶか決める時に、送料も参考にしてみましょう。
ただし、事前に確認すべきところは、送料だけではありません。

 

 

送料もそうですが、
それよりも大事なのはサービスの質なのではないでしょうか。

 

 

■宅配クリーニングでの注意点は?どのような点が店と違うの?

 

・宅配クリーニングでは、直接、衣類を見て話ができない
・どのようなクリーニングが行われるのか、お任せ状態になる
・仕上がりが思った通りではなくても、要望を言いにくい状態になる

 

 

宅配クリーニングサービスを利用するときには、いくつかの注意点があります。
まず、宅配クリーニングサービスでは、衣類を直接見て話をすることができません。

 

 

そのため、どのようなクリーニングが行われるかは分からず、
お任せ状態になってしまうのがデメリットです。

 

 

しみ抜き、注意して扱ってほしいところなどを伝えることができないので、
仕上がりに不安が残ってしまいますよね。

 

 

仕上がりが気にならなくても、その場で言うことができないので、
要望が伝えにくくなってしまいます。

 

 

もちろん、出したときにはなかったシミや色移りがあった場合には、
もう一度やり直してもらうことはできるようです。
その場合は、頼んだ店に直接、連絡して要望を伝えましょう。

 

 

■しみ抜きはしてもらえる?料金は?

 

・しみ抜きは、ほとんどの店でサービスで行ってくれることが多い
・必ずしもしみ抜きがしっかり出来上がるわけではなく、行ってくれないところもある
・しみ抜きができなかった場合には、タグを付けて返してくれるところが多い

 

 

しみ抜きはしてもらうことができるのでしょうか。
これは、ほとんどの店で、サービスで行ってくれるようです。
ただし、必ずしもしっかり出来上がるわけではありません。

 

 

また、店によってはしみ抜きを行ってくれなかったということも。
しみ抜きをしてもシミが取れなかった場合には、タグ付けをして返してくれるようです。

 

 

つまり、直接頼む必要はありませんが、
仕上がってみてから確認するしかないようですね。

 

 

■事前に確認しておくべきことは?料金が高くなってしまうことも?

 

・コートのベルト、ライナーなどを一点で扱ってくれるのか注意
・ワンピースはドレスとみなされて高い費用を要求されることもある
・事前に、何がどれくらいの費用がかかるのか、基準は何か確認しておいた方が良い

 

 

他に、事前に確認すべきことはあるのでしょうか。
まず、コートを出す場合に、ベルトやライナーは別料金になるのか確認してみましょう。

 

 

ほとんどの場合には、一点だと扱われるようですが、
稀に別料金になってしまう店も!

 

 

また、ワンピースを出すときには、
ドレスとみなされる可能性があることも考慮に入れましょう。

 

 

ワンピースとして出してドレス扱いをされ、
高い料金を取られてしまったというトラブルの例もあります。

 

 

事前に、何がどれくらいの料金なのか、
基準はどのようになっているのか確認しておく必要がありそうですね。
■大きく分けて2種類のサービスがある

 

・代行型の宅配クリーニングは、配送がクリーニング業者ではない
・直接型の宅配クリーニングは、配送までクリーニング業者が行う
・代行型は全国規模で行われているが、直接型はカウンセリングをすることができる

 

 

宅配クリーニングのサービスは大きく分けると、二つになります。
それは、代行型の宅配クリーニングと、直接型の宅配クリーニングです。
これは、配送の業者に違いが現れています。

 

 

代行型の宅配クリーニングは、
配送をするのはクリーニング業者ではありません。

 

 

一般の配送業者が行うので、店によっては、
宅急便としてクリーニングの店舗まで送る必要があるようです。

 

 

直接型の宅配クリーニングは、配送してくれるのも、その店のクリーニング業者。
特徴として、代行型宅配クリーニングは、全国規模で行うことができます。

 

 

そのため、どこに住んでいても、
決まった店でクリーニングを行うことができるのですね。

 

 

引っ越しが多い方、地方に住んでいる方には向いているサービスでしょう。
直接型宅配クリーニングは、
代行型よりは限られた地域での宅配サービスとなります。

 

 

ただし、引き渡しの段階で簡単にカウンセリングを行うことができるのがメリット。
宅配クリーニングは、衣類を見てサービスを決めることはできませんが、
直接型なら比較的、心配がないということですね。

 

 

■送料や送り方はどうする?

 

・送料は店によって違う
・送料無料の店もあるので、チェック
・申し込みをすると、バッグが送られてくるのでそれを利用する

 

 

送料はどうなっているのでしょうか。
これは店によって異なりますが、全国一律送料無料の店もあります。

 

 

また、ある程度以上のクリーニングの量で、
送料が無料となることもありますのでチェックしてみてください。
それでは、どのようにして店まで送れば良いのでしょうか??

 

 

宅配クリーニングの店に会員登録をすると、専用のバッグが送られてきます。
このバッグに詰めて、業者を通してクリーニングの店まで送ると良いですよ。

 

 

■宅配クリーニングには詰め放題サービスがあるって本当?

 

・宅配クリーニングの詰め放題サービスは、バッグに入る分だけで一律の値段
・商品点数の上限が決まっているような場合もある
・コートのベルトなどは、一点に数えられるのか別に扱われるのか確認が必要

 

 

宅配クリーニングには、詰め放題のサービスもあります。
詰め放題のサービスは、専用のバッグに入る分だけで一律の値段!

 

 

詰めれば詰める程、一枚の値段が安くなりますから、
かなりお得にクリーニングをできるのではないでしょうか。

 

 

特に、季節の変わり目など、クリーニングの量が多くなる時期にはおすすめですね。
詳細は店によって変わりますが、
基本的にバッグに詰められる量であるということは変わりません。

 

 

ただし、上限の枚数が決められてしまっていることもあります。
この上限の量を越えると、追加料金がかかってしまうので注意が必要ですよ。

 

 

また、夏は良いですが、冬のセーターなどはなかなか、
量が詰まらないということも。
詰め放題、一点ごとのどちらの方がお得か、計算してみましょう。

 

 

注意が必要なのはコートやスカートです。
ベルトが含まれている場合には、一点で数えられるのか、
複数の扱いになるのか事前に書くにしておく必要がありそうですね。

 

 

■宅配クリーニングが扱っているのは衣類だけ?布団は?

 

・店によっては、宅配クリーニングで布団も扱っているところがある
・保管サービスもあるので、冬用布団の置き場に困っている人にも便利
・各社で値段がかなり変わるので、防ダニ加工などの加工も含めて検討

 

 

宅配クリーニングは便利そうですが……扱っているのは衣類だけなのでしょうか。
実は、布団をクリーニングしてくれる店もあるのです!

 

 

布団専用の宅配クリーニングの店もありますが、
「リネット」などでは、衣類のほかに布団のクリーニングも行ってくれますよ。

 

 

保管サービスもあるので、
冬用の大きな布団の置き場に困っている方は利用してみてはどうでしょうか。

 

 

店ごとに値段は変わり、5000〜10000円に設定されていることが多いようです。
値段だけではなく、防ダニ加工などクリーニングの内容も含めて検討してみてください。
■「リネット」の特徴と料金

 

・高い実績を誇っており、一般衣類、ブランド品などを1点から受け付けている
・「リネット」は月額300円のプレミアム会員になると、送料やポイントの面でお得
・仕上がりに満足できなかった場合には、やり直しすることが可能

 

 

「リネット」は、宅配クリーニングの中では、国内でも高い実績を持っているようです。
ネットで注文をすると、すぐに取りに来てくれるので、
忙しい方でもすぐにクリーニングに出すことができますね。

 

 

1点から受け付けており、一般の衣料品だけではなくブランド品も扱っています。
こうしたブランド品や高級な素材のクリーニングでも、
実績が豊富なので安心して出すことができるようですよ。

 

 

集荷、配送はヤマト運輸を使っています。
料金は、プレミアム会員になると送料、ポイントの面でとてもお得です。

 

 

こちらのプレミアム会員は月額300円。
料金は30%前後の割引があり、ポイントも付けてもらえます。

 

 

また、仕上がりは通常の5日前後から、2日前後なので、
かなり早く仕上げてもらうことができますね。

 

 

送料も、通常なら3000円以上の利用で無料になりますが、
プレミアム会員なら、1900円以上の利用で無料になります。

 

 

仕上がりに納得できなかった場合には、
何度でもやり直してもらうことができるようですよ。

 

 

■「せんたく便」の特徴と料金

 

・注文単位が5点からと決まっており、基本的に数ごとのパックとなる
・配達の送料は、クリーニングの料金に含まれている
・たたんだ仕上げ、ハンガーにかける仕上げで料金が異なる

 

 

「せんたく便」も宅配クリーニングの一つです。
こちらの特徴と料金も見てみることにしましょう。

 

 

こちらは、5点パック、10点パックなど、
基本的に数ごとのパックとなっているようです。

 

 

配達の送料は、クリーニングの料金に含まれているため、
送料込みで5点のパックだと3592円。

 

 

仕上げは、そのままつるすことのできるハンガーの仕上げか、
畳んだ状態で届くたたみ仕上げかを選ぶことができます。
ハンガー仕上げだと、通常より1000円高い料金となります。

 

 

■「リネット」の口コミは?実際にはどのような意見があるの?

 

・仕上がりには満足しているという声が多い
・プレミアム会員になったほうがお得だという口コミ

 

 

「リネット」の口コミを見てみることにしましょう!
「リネット」の仕上がりには、全体的に満足しているという口コミが多かったですね。

 

 

「普通のクリーニングの店と変わらないくらいの仕上がりで、問題はなかった」
「宅配クリーニングはかなり不安だったが、仕上がりには満足している」
「しっかりと綺麗にしてくれるので、リネットにして良かった!」

 

 

仕上がりは、普通仕上がりとデラックスの二種類があるようなので、
特に綺麗に仕上げたいものはそちらを選ぶと良いかもしれませんね。
料金についての口コミも見てみることにしましょう。

 

 

プレミアム会員になることで、料金はかなりお得になります。

 

 

「プレミアム会員になったから、心配しないで出せるようになった」
「会員になったからリピートしよう」

 

 

利用回数が多い人には、会員になるのがお勧めのようですね。

 

 

■「せんたく便」の口コミは?実際にはどのような感想を持っているの?

 

・リピート価格があって便利で、仕上がりも満足だという口コミが多い
・撥水加工、しみ抜きは無料の範囲内で対応してもらうことができる

 

 

 

「せんたく便」の口コミを見てみることにしましょう。

 

 

「リピート価格があるから、何度も使用する人には便利」
「仕上がりはまずまず。満足している」

 

 

価格は、リピート価格があって割引が効くので、便利だという声が多かったですね。

 

 

「撥水加工をサービスでしてくれるから助かる!」
「しみ抜きもサービスの範囲内でしてもらえた」

 

 

撥水加工やしみ抜きのサービスがあることに対して、
喜んでいるような口コミも一定数見受けられましたね。

 

 

 

 

■「リナビス」の特徴と料金

 

・「リナビス」のクリーニングは手作業や自然乾燥が特徴
・手作業で数が限られているので、会員の数が限られていて上限がある
・送料は無料になるが、5点セットで7000円

 

 

「リナビス」のクリーニングは、手作業で職人がクリーニングを行っていることや、
自然乾燥をすることが特長です。

 

 

プレスまで職人が行ってくれるため、
仕上がりの満足度が高いことも大きな特徴となるでしょう。

 

 

ただし、そういった丁寧な手作業のために、会員数に上限があるようです。
限られた人数のクリーニングを丁寧に仕上げるという方針のようですね!

 

 

早さよりも質を重視するようです。
3000円以上の送料は無料で、5点セットで7000円となるようです。

 

 

 

■「白洋舎」の宅配クリーニングの特徴と料金

 

・宅配クリーニングの料金は、他の宅配クリーニングよりも高めの設定になっている
・品質に関しては、通常、「白洋舎」の店で行ってもらうクリーニングと同じ
・配送料は一回1680円となるので、少し高め

 

 

クリーニングのチェーン店で有名な「白洋舎」も、
宅配クリーニングのサービスを行っています。

 

 

こちらの宅配クリーニングでは、
ほかの宅配クリーニングよりも少し値段が高めの設定になっているようですね。

 

 

ダウンコートでは3600円前後、ジェットでは1200円程となります。
ただし、「白洋舎」は店舗も営業しており、
出来上がりは店舗で受け取るのと変わらないほどのもの。

 

 

かなり仕上がりの質が良いようですね。
配送料は一回1680円となるので、こちらもお高め。

 

 

質を重視するクリーニングが多い場合には、
「白洋舎」は安心感もあって良いかもしれません。
とはいえ、店舗が近くにあるのなら、そちらの方がお得ですよ。

 

 

■「リナビス」の宅配クリーニングの口コミは?どのような感想があるの?

 

・仕上がりはかなり高品質で満足度が高いという口コミがある

 

 

「リナビス」を実際に利用した人は、どのような感想を持っているのでしょうか?
見てみることにしましょう!

 

 

「とにかく仕上がりが良いのに満足」
「汚れも綺麗にとれてるし、かなりピシっとなってかえってきた」
「ファーもフワフワのまま」

 

 

やはり「リナビス」の最大の特徴である、
手作業や丁寧なクリーニングの仕上がりには満足している口コミが多いですね。

 

 

 

 

■「白洋舎」の宅配クリーニングの口コミは?どのような感想があるの?

 

・仕上がりに満足しているという口コミが多い
・料金は高めに設定されているが、仕上がりが良いので仕方ないという声も
・仕上がるまでの時間が短くなれば良いのにという口コミもあった

 

 

「白洋舎」の宅配クリーニングの口コミを見てみることにしましょう。
圧倒的に多かったのは、仕上がりに関する満足の口コミです。

 

 

「家の近くに店舗がなかったから、白洋舎のを使ってみたけれど、仕上がりに満足!」
「店で仕上げてもらうのと全く変わらない」

 

 

「安心して任せられるので、いつも白洋舎の宅配クリーニングを頼んでる」
「宅配なら便利だし、白洋舎の仕上がりが良いので気に入っている」

 

 

「白洋舎」の宅配クリーニングは、
店舗でのクリーニングと変わらない仕上がりを保っているようで、
その点に満足している口コミが多数見られました。

 

 

ただし、料金設定は高め。

 

 

「ちょっと料金が高め……でも、仕上がりは良いから使ってる」
「料金が高くても、仕上がりが良いならいいかなと思ってる」

 

 

仕上がりには満足しているので、
料金が高くても仕方ないという口コミも一定数ありましたよ。
悪い口コミに関してはこのようなものもありました。

 

 

「仕上がるまでの時間が長いのが不満。仕上がりには満足してるけど……」

 

 

仕上がりまでの日数が長いのが不満のようですね。
仕上がりが良いことが特長のようなので、
時間がかかってしまうのは仕方ないのかもしれません。

 

■預けた洗濯物を紛失されてしまった場合は?

 

・紛失されてしまった場合には、まず店に対して訴える
・店がきちんと確認を取ってくれないようなら、国民生活センターに訴えても良い
・紛失されたのにきちんと対応してくれなかったというトラブルもある

 

 

宅配クリーニングを利用する際に心配なのが、トラブルでしょう。
預けた洗濯物を紛失されてしまった、というようなトラブルもあるようです。

 

 

それでは、こんな時にはどのような対応を取れば良いのでしょうか??
まず、紛失されてしまった場合には店に対して訴えるようにしましょう。

 

 

いつ出したものなのか、何と一緒に出したのかなどをしっかり確認してください。
普通の店なら、こうした場合にしっかり確認を取ってくれるでしょう。
もし、店がきちんと確認を取ってくれないのなら、
国民生活センターにトラブルとして報告しても構いません。

 

 

紛失されてしまったのに、
きちんと店が対応してくれなかったというトラブルも少なくないようですね。

 

 

■クリーニング賠償問題協議会が定める賠償基準

 

・基本的に、再取得価格と、購入からの期間によって決められる
・損害率に関しては、基本的に両者の話し合いで決められることが多い
・物品がないときには、クリーニングの処理内容と料金で決められる

 

 

クリーニングのトラブルに関しては、どのような賠償基準が定められているのでしょうか。
賠償基準は、クリーニング賠償問題協議会というところが定めています。

 

 

賠償基準は細かく決められているようですが、
基本的に、再取得額と購入からの期間によって定められているようです。

 

 

再取得額とは、もう一度同じ商品を買ったときの価格となります。
買ったときの値段ではないので注意してくださいね。

 

 

購入からの期間は、長くなれば長くなるほど、賠償額が下がってしまうようですね。
ですが、損害額に関しては、両者の話し合いで決められることも多いようです。

 

 

紛失によって現品が手元にないときの賠償額は、また違う計算方法となります。
ドライクリーニングによる処理をした衣類の場合には、クリーニング代金の40倍。

 

 

ランドリーで処理された場合には、
クリーニング代金の20倍という計算方法になるようですね。

 

 

■実際にどのようなトラブルがあったの?

 

・紛失したことに対して要望を言おうと思ったが、電話でもメールでも返事がない
・ワンピースをドレスとされて、5倍の料金になってしまった
・全く汚れが落ちずに、しわしわの状態で戻ってきてしまった

 

 

それでは、宅配クリーニングでは、
実際にはどのようなトラブルがあったのでしょうか。

 

 

紛失されたことに対して文句を言おうと店に電話で連絡したところ、
録音の音声電話の対応というトラブルがまず挙げられます。
メールを送っても返事がないというようなトラブルでした。

 

 

二つ目の事例としては、ワンピースだと思ってクリーニングに出したところ、
ドレスだと扱われ5倍の代金を払わされたというトラブルですね。

 

 

こちらの場合は、キャンセルすることもできずに、そのまま引き落とされたようです。
また、全く汚れが落ちず、
皺のある状態で戻ってきたというトラブルもあったようですよ。

 

 

■宅配クリーニングでトラブルにならないためには?

 

・事前に自分の衣服の状態を写真に取っておくなど、記録を残しておく
・連絡をしっかり取ることのできるような店を選ぶ
・仕上がりが気に入らないときには、遠慮せずに店側に訴えた方が良い

 

 

それでは、宅配クリーニングで、
トラブルにならないようにできることは何なのでしょうか??

 

 

宅配クリーニングは、直接業者とやり取りすることがないため、
店でのやり取りよりもトラブルになりやすいもの。

 

 

服を店に送る前に、状態をしっかり自分で確認しておくと良いでしょう。
特に、大事なものなら写真をとっておいても良いかもしれませんね。

 

 

店を選ぶ時には、しっかりと連絡をすることのできるような店を選んでください。
口コミなども参考にしてみてはどうでしょうか。

 

 

仕上がりが気に入らないときは、店側に遠慮なく連絡してみましょう。
店によっては、満足するまでやり直しをしてくれるようなところもあります。

 

 

店を選ぶ段階で間違えないように、しっかりと確認してみてくださいね!